/

この記事は会員限定です

コープさっぽろ、農薬不使用の緑茶飲料 鹿児島おりた園の茶葉

[有料会員限定]

コープさっぽろは7月1日、農薬不使用の茶葉を使ったペットボトル入り緑茶飲料を発売する。農薬不使用の緑茶飲料は珍しく、茶葉は鹿児島県南九州市のおりた園が独自の農法で生産した。同生協が原料や添加物で厳しい基準を設けたプライベートブランド(PB=自主企画)「なるほど安心商品」の3商品目で、2016年度中に20品目まで拡大する計画だ。

商品名は「まろやか旨味緑茶」。茶葉の生産は新芽に虫がつくため一定の農薬...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り218文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン