下宿生も参院選投票諦めないで 大学などが制度紹介

2016/6/27 13:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられた参院選で、大学や学生団体が学生に不在者投票を呼びかけている。住民票を実家から移していない学生と、移していても3カ月たっていない学生は現住地での選挙権がなく、棄権につながりかねない。「貴重な権利を無駄にしないで」と専用サイトなどで制度の活用を訴えている。

中央大はホームページに学生向けの「選挙に行こう! フローチャート」を載せている。住民票を移しているかや…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]