/

この記事は会員限定です

欧米の画像診断装置大手、医療サービスにIoT 日本で提供

[有料会員限定]

欧米の画像診断装置大手があらゆる機器をインターネットでつなぐ「IoT」技術やビッグデータを活用した医療サービスを日本で提供し始めた。装置の稼働状況を把握して故障を防いだり、遠隔地の患者を集中管理したりする。医療費抑制が課題になる日本でも効率的に診断・治療できる仕組みを提供し、顧客獲得につなげる。

米GEヘルスケアはコンピューター断層撮影装置(CT)などの稼働状況をセンサーで監視し、保守や部品交換の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り524文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン