/

この記事は会員限定です

ブラザー、産業印刷機で専門営業部隊 買収英社と共同開発

[有料会員限定]

ブラザー工業で産業用印刷事業を統括する佐々木一郎取締役常務執行役員は15日、日本経済新聞に対し、レーザーマーカーなど産業用印刷機の営業を担う新組織を立ち上げたことを明らかにした。昨年買収した英国企業と人材・技術面で連携を進めて印刷機のラインアップを拡充し、販売網も相互に活用し合い、売り上げを伸ばす方針を示した。

社内に産業用印刷機の営業を担当する専門部隊を設けた。人員は15人程度で、販売拡大に合わせて増員して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り505文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン