パナソニック、電子看板に避難情報 多言語にも対応

2016/6/13 23:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パナソニックは駅や商業施設のデジタルサイネージ(電子看板)に緊急時に避難情報を配信するサービスを始める。地震や火災の際に非常出口につながる避難ルートを表示できる。津波の恐れがある場合は安全な場所に誘導するなど設置場所に応じて配信内容を作り込む。ディスプレーや配信システムとともに映像コンテンツを充実させて付加価値を高める。

情報配信システムの営業活動を開始しており、今秋をメドにサービスを始める。地…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]