2019年1月22日(火)

西京銀が沖縄事務所、顧客企業の中国・東南アジア事業支援

2016/6/9 6:00
保存
共有
印刷
その他

西京銀行は8日、沖縄事務所(那覇市)を13日に開設すると発表した。山口県内の企業向けに、那覇空港のハブ(拠点)機能を利用したアジア事業を中心に、海外進出や販路拡大のサポートを手がける。預金受け入れや融資サービスなどの業務は当面行わない。

那覇市中心部のビル内に約70平方メートルのオフィスを構えた。職員は2人。企業の中国・東南アジア進出の支援や、国際物流ハブ、物流特区としての強みを持つ那覇空港の活用コンサルティングなどに取り組む。岩国錦帯橋空港と那覇を結ぶ便が3月に新規就航したこともあって、訪日外国人の山口誘致といった業務も視野に入れている。

同行は昨年11月に県内企業向けに「沖縄県ビジネス環境紹介セミナー」を開催、30人以上の参加者を集めたという。アジアへの関心が高まっているとみて、今後も同様の企画を検討している。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報