東邦ガス、三菱商事子会社と米国のLNG購入で長期契約

2016/6/7 8:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東邦ガスは6日、三菱商事子会社のダイアモンド・ガス・インターナショナル社との間で、米国ルイジアナ州のキャメロンプロジェクトから液化天然ガス(LNG)を購入する長期契約を結んだと発表した。期間は2019年から19年で、年間の契約数量は約20万トンになる。東邦ガスはLNGの調達先と価格の多様化が進む。

両社は昨年、LNGの売買について基本合意していた。キャメロンには米国で生産するシェールガスなどを液…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]