2019年8月19日(月)

シェアビジネスに共通基準 官民で協議会設立へ

2016/6/4 0:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

車や部屋などを貸し借りする「シェアビジネス」で、経済産業省と業界団体が共通基準をつくる。損害保険の加入義務付けや、利用者への情報開示などを盛り込む予定。将来的には優良企業の認証規格にすることも検討し、信頼性を高めて、新たな市場の育成につなげる。

経産省と業界団体の「シェアリングエコノミー協会」、有識者らが6月中にも官民協議会を立ち上げ、共通基準づくりを始める。業界団体には自家用車の配車サービスの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。