/

東急電鉄、外国人ブロガーが沿線の名所・グルメを紹介

東京急行電鉄は訪日外国人客向けのサービスを拡充する。インターネットのブログ交流サイト(SNS)で人気を集めている外国人が、沿線の名所や飲食店を外国語で紹介するサイトを新設。大半の駅で券売機の外国語にフランス語とスペイン語を加え、計6種類に増やした。

新設したサイトの名称は「TOKYU PLUS」。ブログやSNSで多くの読者を持つ中国、米国、韓国など7カ国・地域の外国人が、東急沿線のおすすめスポットを訪ね、現地で撮影した動画をコメントとともに流す。

動画を見た人が多い順にランキング表示し、名所などへの行き方を示す地図も載せる。同サイトは東急のホームページから閲覧できる。同社は「ちょっとディープな東京をガイドする」と説明している。

7月からは訪日客向けの東急線1日乗り放題券を羽田空港の国際線ターミナルビル内でも販売する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン