2019年6月18日(火)

株高速取引、溝埋まらず 金融庁と東証 金融審で議論始まる

2016/6/3 0:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

株式の高速取引をめぐる議論が金融審議会で始まった。膨大な取引注文が実入りに直結する東京証券取引所は「問題なし」との立場で、欧米型の規制導入も視野に入れる金融庁の問題意識との溝は大きい。

「東証は問題は見受けられないと公式に表明しているが、正確に把握しているのか」。5月13日に開いた金融審の最後に、金融庁の池田唯一総務企画局長が言い放った。「市場を預かる者として不安感を見過ごすことはできない」と続…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報