甘利氏を不起訴へ 東京地検、金銭授受問題で任意聴取

2016/5/31 1:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

甘利明前経済財政・再生相を巡る金銭授受問題で、東京地検特捜部があっせん利得処罰法違反容疑で捜査していた甘利氏について、近く不起訴処分とする方向で検討に入ったことが30日、分かった。同日までに甘利氏本人から任意で事情聴取したことも判明。特捜部は都市再生機構(UR)への甘利氏側の働きかけなどは、一般の政治活動の範囲内にとどまるとみているもようだ。

任意聴取に対し、甘利氏は同法違反に当たるような事実は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]