2018年7月22日(日)

住友林業、風力・地熱発電に参入 バイオマスも増強

2016/5/26 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 住友林業は再生可能エネルギー事業を強化する。風力・地熱発電事業に参入するほか、すでに展開している木質バイオマス(生物資源)発電所も増やす。今後3年間の同社投資額の1割強にあたる約200億円を投じ、国内外の5カ所程度で新たな発電所の事業化を目指す。自社で保有・管理する山林も活用し再生エネ市場を深掘りする。

 再生エネ発電所を開発・運営する環境ベンチャーのレノバ(東京・千代田)が実施する第三者割当増資…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報