2019年6月27日(木)

浜松市、住友商事とベトナム進出企業に優遇策

2016/5/26 7:00
保存
共有
印刷
その他

浜松市は25日、住友商事と浜松市内企業のベトナムでの事業展開を支援する協定を結ぶと発表した。住友商事が運営するハノイ近郊の第2タンロン工業団地内に、レンタル工場「浜松インダストリアルパーク」を開設。市内中小企業が入居する際に、管理費の1年間免除、現地法人設立手続き費用の免除などの優遇措置を設ける。

同工業団地はハノイ市中心部から南東に約30キロメートルのフンイエン省に位置し、開発面積は約350ヘクタール。2006年に設立され、日系企業約60社が入居している。優遇装置の対象は浜松市内に本社か製造拠点を持つ法人。6月22日に浜松市役所で締結式を実施する。

浜松市は14年12月、日本の市町村として初めてベトナム計画投資省と経済交流に関する覚書を締結した。15年10月に市内中小企業とともに工業団地や見本市を視察するツアー「ベトナム投資環境視察ミッション」を開催するなど、ベトナムとの経済交流を深めている。

25日記者会見した鈴木康友浜松市長は「費用面の問題が海外進出を検討する上での大きな障害になっており、その負担を少しでも軽減したい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報