三重の酒、ご賞味あれ サミットで海外メディアにPR

2016/5/26 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三重の酒、味わってみて――。主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で国内外の報道陣の取材拠点となる三重県伊勢市の「国際メディアセンター」で25日、三重県酒造組合が海外メディアらに県内の全35の蔵元の日本酒を振る舞った。

センター別館に県が設けた「三重情報館」で、夕食時、各社自慢の純米大吟醸や純米酒など35銘柄を、同県四日市市の伝統の焼き物「万古(ばんこ)焼き」のぐい飲みに注いで提供した。

初めて日本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]