/

この記事は会員限定です

大戸屋創業家、会社側の人事案に反対 「納得いく説明ない」

[有料会員限定]

定食店を運営する大戸屋ホールディングス(HD)で経営陣と大株主である創業家の対立が深まっている。2015年7月に死去した元会長、三森久実氏の妻と長男が株主総会で会社側が提案する人事案に反対すると表明。同社幹部は「一切コメントするつもりはない。人事案も変更する予定はない」としており、6月23日に開催予定の定時株主総会は紛糾しそうだ。

死去した元会長の長男で今回反対を表明している智仁氏(27)は、日本...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り238文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン