/

この記事は会員限定です

人工知能研究「日本の強み、組み合わせる」 安西氏

[有料会員限定]

4月に設置された国の人工知能(AI)研究の司令塔組織のトップに就いた安西祐一郎・日本学術振興会理事長は日本経済新聞のインタビューで、AIと密接なIT(情報技術)の総合的な研究開発を進める必要があるとの認識を示した。「日本が強いテーマ同士を組み合わせていくマネジメントが重要になる」と話し、その役割を同会議が担いたいとの考えを示した。

国のAI研究は文部科学省と経済産業省、総務省がそれぞれの傘下機関な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り318文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン