/

この記事は会員限定です

りそな、医療・福祉向けでファンドと連携

[有料会員限定]

りそなグループは16日から医療・福祉事業者向けサービスで投資ファンドのジェイ・ウィル・パートナーズ(JWP)と連携する。病院の建て替えなどで多額の費用が必要な際に、協力して融資や劣後ローンを供給する。

高齢化で需要が伸びる医療・福祉分野の成長を取り込む狙い。りそな銀行や埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行のグループ3行を窓口に、顧客の病院や介護施設の経営者から資金や人材の相談...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り185文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン