狸小路の安全歩き守る 狸小路商店街理事長(転機)

2016/5/14 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

札幌市中心部の東西全長900メートルに約200軒が並ぶ札幌狸小路商店街。140年以上の歴史を持つ北海道を代表する商店街の一つだ。菊池恒・同商店街振興組合理事長(56)はそこで生まれ、老舗楽器店を営む父の背中を見て育った。2000年代初頭、商店街の危機と言える変化に気付く。修学旅行生が減っている。「治安が悪い」。学校関係者の間で広まっていた噂を聞いたときは歯がゆかった。

「安全でなければ客は来ない…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]