/

この記事は会員限定です

三菱自拠点の地元「存続に期待」 日産と業務・資本提携

[有料会員限定]

三菱自動車が日産自動車と資本・業務提携するとの発表を受け、三菱自動車の製造拠点を抱える自治体などからは拠点の存続に期待する声が相次いだ。自動車産業は部品メーカーなどを含めて裾野が広く、雇用などへの影響が広がることも懸念されるだけに、今後の両社の再建戦略にも注目が集まっている。

愛知県の大村秀章知事は12日、報道陣に「岡崎にある名古屋製作所は、(県内の)サプライヤーも数百社に上る。地元の経済や雇用を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り360文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン