2019年2月22日(金)

別荘通い「公用車使わぬ」舛添都知事、批判受け

2016/5/10 1:25
保存
共有
印刷
その他

東京都の舛添要一知事は9日夜のTBS番組で、神奈川県湯河原町の別荘と公務先との間を公用車で行き来していたことについて「大変迷惑をかけている。批判は真摯に受け止める」と述べ、今後は原則、公用車を使わない考えを示した。

都によると、知事は昨年4月から今年4月までに計48回、公用車で都庁などの公務先と湯河原町を行き来していた。知事は別荘に行く頻度についても危機管理などの観点から「きちんと見直したい」と話した。

舛添知事は過去の海外出張費が「高額すぎる」と批判を受けていることに関し「事務方に任せきりだった。細かく精査し、できるだけ無駄をカットしたい」と述べた。今後、飛行機のファーストクラス利用やホテルでのスイートルームの宿泊について要否を検討し、随行員も削減する考えを示した。

舛添知事の公用車の使用や海外出張費の金額を巡っては週刊誌の報道などをきっかけに批判する声が出ていた。知事はこれまで、別荘には事務所があり、公務に備えて資料を読み込むなどしていたと説明。都によると、出発地か到着地のいずれかが公務に関わりがあれば、公用車の使用は認められるという。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報