浦和レッズと大宮アルディージャ、市内対決で地域活性化

2016/5/7 9:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

さいたま市内にあるサッカーJ1のクラブ、浦和レッズと大宮アルディージャの対戦を地域活性化に生かそうとする市民らの取り組みが始まった。8日の今季初対決を前に、PRポスターやチラシを商店街などで配布・掲示。サッカーファンだけでなく、地域の商店や市民を巻き込んで対戦を盛り上げ、消費拡大にもつなげたい考えだ。

「この街にはダービーがある」。4月末から市内に張り出されたポスターの中央には黒の背景に白い文字…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]