北アルプスの2遺体、奈良と横浜の男性と確認

2016/5/3 1:32
保存
共有
印刷
その他

長野・岐阜県境の北アルプスで相次いだ遭難事故で、長野県警松本署は2日、北穂高岳(3106メートル)の死者を奈良県大和郡山市冠山町の石田龍司さん(58)、奥穂高岳(3190メートル)の死者を横浜市緑区の内田繁さん(68)と確認した…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]