2019年8月20日(火)

伊東倉敷市長、三菱自問題の影響を調査 駅周辺の高架化推進

2016/4/29 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人口48万人強と中国地方3位の人口を誇る岡山県倉敷市。水島コンビナートを擁する県内有数の工業都市だが、三菱自動車の燃費不正問題の影響が懸念される。24日投開票の市長選で3選した伊東香織市長に、5月19日からスタートする3期目の課題を聞いた。

――倉敷市は人口も増えるなど、元気な中核市との印象があります。

「子育て支援に力を入れており、実際、保育園が増えて助かっているという声が寄せられている。伝統…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。