/

この記事は会員限定です

群馬銀、一般職を廃止 女性活躍へ総合職1000人増

[有料会員限定]

群馬銀行は6月から一般職を廃止し、全行員を総合職に転換する。転居を伴う総合職と転居がない範囲で異動、勤務するエリア総合職の2コース制に移行する。現在の転居がない一般職の行員約1000人はどちらかに移る。職種による仕事内容や昇進の制限を撤廃することで、女性を中心に意欲が高い行員が活躍できる環境を整える。

同行は総合職、特定総合職、一般職の3コース制を採っている。制度変更について従業員組合とは妥結して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り519文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン