/

宇野・紀平ら現地入り 世界フィギュア、24日開幕

【ストックホルム=共同】フィギュアスケートの世界選手権に出場する男子の宇野昌磨(トヨタ自動車)鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)、女子の紀平梨花(トヨタ自動車)坂本花織(シスメックス)が20日、開催地のストックホルムに到着した。スウェーデンは新型コロナウイルス感染の第3波に直面しており、北京冬季五輪の出場枠が懸かる24日開幕の大会は無観客で実施される。

40カ国・地域から参加し、日本は男子の羽生結弦(ANA)もエントリーした。選手は外部との接触を遮断する「バブル」の状態に置かれるが、スウェーデン入国後の隔離措置を設けない感染予防策に批判も出ている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン