/

ウィザーズ八村、結膜炎でオープン戦欠場 NBA

(更新)

【ワシントン=共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁が19日、本拠地ワシントンで行われるピストンズとのオープン戦最終戦を結膜炎のために欠場した。チームは99-96で勝った。

八村は13日のオープン戦初戦でチーム最多の18得点をマーク。15日から目の炎症のため練習を休み、17日のオープン戦も欠場していた。チームの今季開幕戦は、23日(日本時間24日)に敵地フィラデルフィアで行われるセブンティシクサーズ戦。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません