/

姫野のハイランダーズ、優勝逃す スーパーラグビー交流大会

ブルース戦でボールを持って攻めるハイランダーズの姫野(19日、オークランド)=ゲッティ共同

スーパーラグビーのニュージーランド勢とオーストラリア勢が対戦する交流大会は19日、ニュージーランドのオークランドで決勝が行われ、ハイランダーズ(ニュージーランド)の日本代表ナンバー8姫野和樹はブルース(ニュージーランド)戦に先発して後半38分までプレーした。チームは15-23で敗れ、優勝はならなかった。

姫野は今後欧州遠征中の日本代表に合流する。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン