その他スポーツ

競泳国際リーグ、大橋が女子200個メで1位 高額賞金大会

2020/10/24 22:05
保存
共有
印刷
その他

短水路(25メートル)で争う競泳の高額賞金大会、国際リーグ(ISL)は24日、ブダペストで1次リーグが行われ、初戦に臨んだ新規参戦の東京フロッグキングスは、女子200メートル個人メドレーで大橋悠依(イトマン東進)が2分5秒13の好記録で1位となった。18日に出した自身の短水路日本記録まで0秒04だった。

男子200メートル個人メドレーは萩野公介(ブリヂストン)が1分53秒01でトップだった。

大会はチーム対抗戦で、東京フロッグキングスは北島康介ゼネラルマネジャー(GM)が率いる。新型コロナウイルスの影響により、ブダペストで合宿と試合を繰り返す集中開催方式となった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

スペシャル 一覧

対談に参加した柔道男子日本代表の井上康生監督(右)=10月、東京都新宿区

新型コロナウイルスの感染拡大でスポーツが制約を受けるなか、その価値をトップアスリートや指導者らの対談を通じて再考する取り組みが進んでいる。「スラムダンク勝利学」などの著書があるスポーツドクターの辻秀一 …続き (12/1)

日本スケート連盟は30日、山梨県で12月4~6日に開催予定だったスピードスケート全日本選抜競技会富士吉田大会の中止を決めた。11月に実施した3大会に参加した選手8人の新型コロナウイルス感染が確認された …続き (11/30)

19歳以下の日本王者になった千葉マイワイズは海外にルーツを持つ9人の選手を擁する強豪

知らない人が見れば国際試合と思ったのでは。11月21日、静岡県富士市。富士の高根を背にクリケットが行われていた。白いユニホームの上宮学園中学・上宮高校(大阪)の選手が投じた球を、インド出身のデバシシュ …続き (11/30)

ハイライト・スポーツ

[PR]