その他スポーツ

錦織、エルステバンクOP出場へ ティエムと1回戦

2020/10/24 22:06
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=共同】男子テニスで右肩痛を抱える錦織圭(日清食品)が、26日開幕のエルステバンク・オープン(ウィーン)にエントリーし、シングルス1回戦で今年の全米オープンを制した世界ランキング3位のドミニク・ティエム(オーストリア)と対戦することが決まった。24日に組み合わせが発表された。

世界36位の錦織は9月末の全仏オープンで右肩を痛め、1大会を回避して臨んだヨーロピアン・オープン(ベルギー)では20日の1回戦を試合直前に棄権。次戦について「出られる確信はない」と話していた。

ティエムとの対戦成績は錦織が3勝2敗でリードしている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

テニスのコラム

電子版トップスポーツトップ

スペシャル 一覧

対談に参加した柔道男子日本代表の井上康生監督(右)=10月、東京都新宿区

新型コロナウイルスの感染拡大でスポーツが制約を受けるなか、その価値をトップアスリートや指導者らの対談を通じて再考する取り組みが進んでいる。「スラムダンク勝利学」などの著書があるスポーツドクターの辻秀一 …続き (12/1)

日本スケート連盟は30日、山梨県で12月4~6日に開催予定だったスピードスケート全日本選抜競技会富士吉田大会の中止を決めた。11月に実施した3大会に参加した選手8人の新型コロナウイルス感染が確認された …続き (11/30)

19歳以下の日本王者になった千葉マイワイズは海外にルーツを持つ9人の選手を擁する強豪

知らない人が見れば国際試合と思ったのでは。11月21日、静岡県富士市。富士の高根を背にクリケットが行われていた。白いユニホームの上宮学園中学・上宮高校(大阪)の選手が投じた球を、インド出身のデバシシュ …続き (11/30)

ハイライト・スポーツ

[PR]