/

ウニオン遠藤渓太、初先発で初得点 ドイツ1部

【ベルリン=共同】サッカーのドイツ1部リーグで7日、ウニオン・ベルリンの遠藤渓太はホームのビーレフェルト戦で移籍後初先発し、前半早々に先制点となる初ゴールを決めた。しかし、同20分ごろに負傷のため退いた。

遠藤渓はJ1横浜Mから1シーズンの期限付きで今季加入した。ビーレフェルトの堂安律も先発した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン