プロ野球

西武・平井、79試合登板でリーグ新 稲尾抜く

2019/9/21 22:02
保存
共有
印刷
その他

西武の平井克典投手が21日、楽天生命パーク宮城で行われた楽天22回戦で八回に今季79試合目の登板を果たし、1961年の稲尾和久(西鉄=現西武)の78試合を抜いてパ・リーグ新記録を樹立した。プロ野球記録は久保田智之(阪神)の90試合。

平井は3年目の今季、開幕から救援でフル回転。20日の楽天戦で稲尾の記録に並んでいた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

契約更改を終え、記者会見する巨人の小林誠司捕手(9日、東京・大手町の球団事務所)=共同

 巨人の小林誠司捕手が9日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4千万円増の年俸1億円でサインした。6年目のシーズンを終えて初めて大台に到達し「僕がまさか、そこまでいけるとは思ってなかったの …続き (9日 18:13)

入団記者会見を終え、記念写真に納まる(前列左から)高部瑛斗外野手、佐々木朗希投手、佐藤都志也捕手、(後列左から)植田将太捕手、福田光輝内野手、横山陸人投手、本前郁也投手(9日、東京都内)=共同

 ロッテは9日、東京都内のロッテ本社で育成2人を含む新入団7選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の佐々木朗希投手は「(米大リーグ、ヤンキースの)田中将大投手が目標。日本一の投手になるために練習を頑張 …続き (9日 17:25)

契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンク・高橋礼(9日、ヤフオクドーム)=共同

 パ・リーグ新人王に輝いたソフトバンクの高橋礼投手が9日、ヤフオクドームで契約更改交渉に臨み、3600万円増となる年俸5千万円でサインした。2年目の今季はプロ初勝利など12勝(6敗)を挙げ、防御率3. …続き (9日 12:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]