2018年9月23日(日)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

柔道混合団体、日本が優勝 アジア大会

2018/9/1 20:54
保存
共有
印刷
その他

混合団体で優勝し金メダルを手に笑顔の日本チーム(1日、ジャカルタ)=共同

混合団体で優勝し金メダルを手に笑顔の日本チーム(1日、ジャカルタ)=共同

 ジャカルタ・アジア大会の柔道は、東京五輪で新採用の混合団体で、日本が決勝でカザフスタンを4―0で下して優勝した。

 決勝で女子は57キロ以下の舟久保(三井住友海上)、70キロ以下の田中(環太平洋大)が一本勝ち。男子は73キロ以下の海老沼(パーク24)、90キロ以下の小林(旭化成)が優勢勝ちした。個人で男子73キロ級覇者の大野(旭化成)、78キロ超級女王の素根(福岡・南筑高)は出場しなかった。

 日本は初戦の準々決勝で韓国と3―3で並び、一本勝ちなど内容によるポイント差で勝利。準決勝では中国に4人全員が一本を奪って快勝した。

 10カ国・地域が参加。3位は韓国と中国だった。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

WBOフライ級タイトルマッチの調印式を終え、ポーズをとる木村翔(左)と田中恒成(23日、名古屋市)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級タイトルマッチ(名古屋市武田テバオーシャンアリーナ)の調印式と前日計量が23日、名古屋市内で行われ、王者の木村翔(青木)は制限体重より200グラム軽い50.6キロ …続き (19:48)

柔道の世界選手権女子57キロ級で英国選手(下)を破り金メダルを獲得した芳田司(22日、アゼルバイジャンのバクー)=共同

 準決勝の出口クリスタ(カナダ)戦に、芳田のこの1年の成長が凝縮されていた。山梨学院大で学んだこの日系の柔道家に、芳田は初対戦の2月、グランドスラム(GS)パリで一本負けを食らっている。「どこかで絶対 …続き (1:31)

女子57キロ級決勝 英国選手(下)を破り金メダルを獲得した芳田司(22日、バクー)=共同

 【バクー=西堀卓司】柔道の世界選手権第3日は22日、バクーで男女各1階級を行い、女子57キロ級で昨年2位の芳田司(コマツ)が初優勝を果たした。
 芳田は初戦の2回戦から準々決勝まで3試合連続で一本勝ち …続き (0:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]