その他スポーツ

男子フルーレ、三宅諒は3回戦敗退 世界フェンシング

2019/7/21 0:25
保存
共有
印刷
その他

【ブダペスト=共同】フェンシングの世界選手権第6日は20日、ブダペストで行われ、男子フルーレ個人の決勝トーナメントで2012年ロンドン五輪団体銀メダルの三宅諒(フェンシングステージ)は3回戦でロシア選手に5-15で敗れ、8強入りを逃した。2回戦では16年リオデジャネイロ五輪3位のティムール・サフィン(ロシア)を15-14で破った。

男子フルーレ個人決勝トーナメント3回戦 ロシア選手(左)と対戦する三宅諒(20日、ブダペスト)=共同

男子フルーレ個人決勝トーナメント3回戦 ロシア選手(左)と対戦する三宅諒(20日、ブダペスト)=共同

6月のアジア選手権優勝の敷根崇裕(法大)や17年世界選手権2位の西藤俊哉(長野ク)、松山恭助(JTB)はいずれも1回戦敗退。女子サーブル個人の青木千佳(ネクサス)と田村紀佳(旭興業)も初戦で屈した。

団体も始まり、日本は女子エペ(馬場、大石、吉村、佐藤)が3回戦、男子サーブル(吉田、ストリーツ、徳南、宮山)は2回戦でともにロシアに敗れ、順位決定戦へ回った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【ローザンヌ(スイス)=共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は5日、10代の若者が出場する2024年冬季ユース五輪を韓国と北朝鮮の南北合同で共催する構想を明らかにした。18年冬季五輪を …続き (0:46)

日本―ロシア 後半、シュートを阻まれる佐々木(5日、パークドーム熊本)=共同

 ハンドボール女子の世界選手権第6日は5日、熊本市のパークドーム熊本などで行われ、1次リーグD組の日本は各組上位3チームによる2次リーグへの進出を決めた。2016年リオデジャネイロ五輪優勝のロシアに2 …続き (5日 23:40)

 卓球のTリーグは5日、さいたま市のサイデン化学アリーナで男子の1試合が行われ、東京が3―1で彩たまを破って3連勝とし、7勝3敗で首位に浮上した。
 初戦のダブルスで宇田幸矢、田添健汰組が平野友樹、戸上 …続き (5日 22:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]