/

重量挙げ・安藤ら、コロンビアの大会へエントリー

日本重量挙げ協会は7日、東京都内で常務理事会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期された東アジア選手権に出場予定だった安藤美希子(FAコンサルティング)、糸数陽一(警視庁)らが今月後半にコロンビアで行われる大会にエントリーしたことが報告された。八木かなえ(ALSOK)、村上英士朗(銀盤酒造)も出場する。

三宅宏実(いちご)ら東京五輪代表候補が出場予定だった4月のアジア選手権も延期となっており、同時期の欧州、オセアニアなどの各選手権主催者に、日本選手が出場できないかを打診することになった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン