/

スケボー白井空良、8位で準決勝進出 SLSが開幕

【ロンドン=共同】来年の東京五輪で初採用されるスケートボード・ストリートの世界最高峰プロツアー、ストリートリーグ(SLS)は25日、ロンドンで開幕して男子準々決勝が行われ、予選トップの白井空良(ムラサキスポーツ)が30.1点の8位で突破し、26日の準決勝に進んだ。

今月中旬の日本選手権で優勝した青木勇貴斗(F2O skatepark)は24.4点の18位で敗退。昨年3勝した堀米雄斗(XFLAG)は準決勝から登場する。SLSは五輪出場に必要なランキング得点を獲得でき、第2戦は7月に米ロサンゼルスで行われる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン