2019年6月18日(火)

その他スポーツ

男子500で新浜2位、村上3位 スピードW杯

2018/12/9 1:55
保存
共有
印刷
その他

男子500メートルで2位に入った新浜立也(左)と3位の村上右磨=右(8日、トマショフマゾウィエツキ)=共同

男子500メートルで2位に入った新浜立也(左)と3位の村上右磨=右(8日、トマショフマゾウィエツキ)=共同

【トマショフマゾウィエツキ(ポーランド)=共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第3戦第2日は8日、ポーランドのトマショフマゾウィエツキで行われ、女子1500メートルは平昌冬季五輪銀メダリストの高木美帆(日体大助手)が1分57秒32で制した。今季個人種目初優勝で、1500メートル通算7勝目。1000メートル、3000メートルを合わせ9勝となった。

男子1500メートルは一戸誠太郎(ANA)が1分47秒38で2位に入り、個人種目で初めて表彰台に上がった。デニス・ユスコフ(ロシア)が1分46秒78で勝った。

男子500メートルは今季2勝の新浜立也(高崎健康福祉大)が34秒87で2位に入り、村上右磨(村上電気)が3位、羽賀亮平(日本電産サンキョー)が4位と続いた。パベル・クリズニコフ(ロシア)が34秒67で優勝した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 日本テニス協会は18日、2020年東京五輪に向けた強化指定選手を発表し、女子は世界ランキング1位の大坂なおみ(日清食品)ら9人、男子は同7位の錦織圭(日清食品)西岡良仁(ミキハウス)ら6人が入った。 …続き (19:33)

女子フルーレ団体で優勝し、日の丸を手に笑顔で写真に納まる(左から)宮脇、上野、東、辻、菊池(18日、千葉ポートアリーナ)=共同

 フェンシングのアジア選手権最終日は18日、千葉ポートアリーナで団体2種目が行われ、女子フルーレで世界ランキング6位の日本(辻、上野、東、菊池)が決勝で世界5位の韓国を45―29で破り、優勝した。

 日 …続き (19:08)

 バレーボール女子のネーションズリーグは18日、韓国の保寧などで1次リーグが行われ、日本はポーランドに1―3で敗れて6敗目(7勝)を喫した。ポーランドは8勝5敗。〔共同〕 …続き (18:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]