スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

貴景勝が6勝 秋場所7日目、朝乃山は初の白星先行

2020/9/19 18:58
保存
共有
印刷
その他

大相撲秋場所7日目(19日・両国国技館)大関陣は、貴景勝が激しい攻防から豊山を押し出して1敗を守り、朝乃山は照強を押し出して初めて白星を先行させた。

貴景勝(左)が押し出しで豊山を下す(19日、両国国技館)=共同

貴景勝(左)が押し出しで豊山を下す(19日、両国国技館)=共同

3関脇はそろって黒星。正代は小結隠岐の海に突き落とされ2敗に後退した。御嶽海は玉鷲の押しに屈し4勝3敗。大栄翔は栃ノ心に寄り切られ、5敗となった。

1敗でトップに並ぶのは貴景勝、新入幕の翔猿、入幕2場所目の琴勝峰。2敗は正代、先場所優勝の照ノ富士ら9人となった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

大関貴景勝=共同

 大相撲の2大関が28日、11月場所(11月8日初日・両国国技館)に向けて報道陣の電話取材に応じた。貴景勝は小結だった2018年九州場所以来2年ぶりの賜杯獲得へ「毎場所優勝したい。それしか考えていない …続き (28日 19:46)

 大相撲で腰痛などを理由に2場所連続休場中の横綱鶴竜が27日、報道陣の電話取材に応じ、11月場所(11月8日初日・両国国技館)の出場可否を慎重に判断する意向を示した。「相撲を取ってみてだと思う。いつも …続き (27日 19:21)

オンラインで記者会見する新大関の正代(26日)=共同

 大相撲11月場所(11月8日初日・両国国技館)の新番付が発表された26日、新大関の正代が東京都墨田区の時津風部屋からオンラインで記者会見し「いつもより緊張感がある。責任が今までと違う」と心境を語った …続き (26日 12:16)

ハイライト・スポーツ

[PR]