2019年9月23日(月)

その他スポーツ

渡部暁斗、今季最高2位 スキーW杯複合個人

2019/1/20 1:25
保存
共有
印刷
その他

W杯複合個人第12戦で2位に入った渡部暁斗(19日、ショヌーブ)=共同

W杯複合個人第12戦で2位に入った渡部暁斗(19日、ショヌーブ)=共同

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は19日、フランスのショヌーブで3日間、3試合の総合成績で争う「トリプル」第2戦を兼ねた個人第12戦が行われ、渡部暁斗(北野建設)が今季自己最高に並ぶ2位に入った。今季4度目、通算65度目の表彰台。

前半飛躍(ヒルサイズ=HS118メートル)は112メートルを飛んで132.6点の3位。首位と53秒差でスタートした後半距離(10キロ)で、激しい2位争いを制した。首位から出たフランツヨゼフ・レーアル(オーストリア)がW杯初優勝を飾った第11戦から2連勝とした。

渡部善斗(北野建設)は14位、山元豪(ダイチ)は22位、永井秀昭(岐阜日野自動車)は23位、山本涼太(早大)は39位、清水亜久里(ユーグレナ)は49位だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 女子テニスの23日付世界ランキングが発表され、大坂なおみ(日清食品)は前週と変わらず4位だった。土居美咲(ミキハウス)は順位を8つ上げて75位、日比野菜緒(ブラス)は4つ落として91位。
 アシュリー …続き (12:11)

男子ストリートで2位に入った堀米雄斗の演技(22日、サンパウロ)=共同

 【サンパウロ=共同】スケートボード・ストリートで東京五輪予選対象大会の今季最終戦を兼ねた世界選手権最終日は22日、ブラジルのサンパウロで決勝が行われ、男子は堀米雄斗(XFLAG)が2位、女子は西村碧 …続き (9:53)

 セーリングの国別対抗戦、セール・グランプリ(GP)最終戦最終日は22日、フランスのマルセイユで行われ、日本はシーズン合計得点2位で上位2チームによるマッチレースに臨んだが、オーストラリアに敗れて総合 …続き (1:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。