オリパラセレクト

フォローする

稲葉Jが韓国下し1位突破 プレミア12、決勝も同カード

Tokyo2020
2019/11/16 23:37
保存
共有
印刷
その他

野球の東京五輪予選を兼ねる国際大会「第2回プレミア12」は16日、東京ドームで2次ラウンド最終日の2試合が行われ、日本(1次ラウンドB組1位)は韓国(C組1位)を10-8で下し、4勝1敗の1位で2次ラウンドを突破した。17日の決勝で、3勝2敗の2位で通過した韓国と再戦する。日本の先発は山口(巨人)が務める。

韓国戦の5回、適時二塁打を放つ山田哲(16日、東京ドーム)=共同

韓国戦の5回、適時二塁打を放つ山田哲(16日、東京ドーム)=共同

日本は1-1の三回に鈴木(広島)、浅村(楽天)の連続適時打など打者一巡の集中打で6得点。韓国の反撃を受けたが、五回に山田哲(ヤクルト)の適時二塁打などで2点、七回に押し出し死球で1点を加え逃げ切った。

台湾(B組2位)がオーストラリア(C組2位)に5-1で勝ち、3勝2敗のメキシコ(A組1位)の2次ラウンド3位と2勝3敗の米国(A組2位)の4位が確定して3位決定戦に進んだ。勝者が米大陸の最上位チームとなり、東京五輪出場権を得る。

台湾は2勝3敗で米国と並んだが直接対決で敗れているため5位となり、1勝4敗で6位のオーストラリアとともに敗退した。2次ラウンドでは1次ラウンドで同組だった相手とは対戦せず、1次ラウンドでの対戦結果をそのまま反映させる。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
女子シングルス1次リーグ 台湾の戴資穎と対戦する奥原希望(11日、広州)=共同共同

 【広州=共同】バドミントンのワールドツアー(WT)ファイナルは11日、中国の広州で開幕して1次リーグが行われ、シングルスの男子A組で世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)は王子維(台湾)に2― …続き (12/11)

 【広州=共同】バドミントン男子シングルスの桃田賢斗(25)=NTT東日本=の東京五輪出場が11日、確実となった。同日に中国の広州で開幕したワールドツアー・ファイナルに出場したことで、今後の国際大会を …続き (12/11)

 【青島(中国)=共同】柔道日本男子の井上康生監督は11日、マスターズ大会(12~14日・青島=中国)を右肘負傷で欠場が決まった2016年リオデジャネイロ五輪男子90キロ級金メダルのベイカー茉秋(日本 …続き (12/11)

ハイライト・スポーツ

[PR]