/

なでしこジャパン、熊谷ら全体練習外れる 強化合宿

東京五輪に向けて千葉市で合宿中のサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は3日、サイド攻撃の形などを確認した。状態が万全ではなく別メニュー調整が続くGK池田、塩越(ともに三菱重工浦和)に加え、主将の熊谷(バイエルン・ミュンヘン)、田中(INAC神戸)も全体練習に参加しなかった。

東京五輪に向けた強化合宿で、調整する北村(3日、千葉市内)=共同

一方、負傷の影響で個別調整を続けてきた北村(日テレ東京V)は徐々に練習の負荷を高めている。五輪前最後の国際親善試合となるオーストラリア戦(14日・サンガスタジアムbyKYOCERA)を見据え「しっかりチームになじんで、試合に出られるように頑張っていきたい」と話した。合宿は5日までだったが、疲労などを考慮して4日で終了する。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン