2019年1月17日(木)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

白鵬、大技逆転で7連勝 大相撲九州場所7日目

2015/11/14 19:53
保存
共有
印刷
その他

大相撲九州場所7日目、白鵬(上)がやぐら投げで隠岐の海を下す(14日、福岡国際センター)=共同

大相撲九州場所7日目、白鵬(上)がやぐら投げで隠岐の海を下す(14日、福岡国際センター)=共同

大相撲九州場所7日目(14日・福岡国際センター)横綱白鵬は隠岐の海の寄りに苦戦しながらも逆転のやぐら投げを決め、軍配差し違えの白星でただ一人7戦全勝とした。他の横綱は危なげなく、日馬富士が小結栃ノ心を寄り切って1敗を堅持し、鶴竜は豊ノ島を押し出して5勝目。

大関陣は稀勢の里が碧山を何とか押し出し、豪栄道を突き落とした琴奨菊とともに1敗をキープ。かど番の豪栄道、勢の押しに完敗した照ノ富士は3敗目を喫した。

白鵬を1敗で追うのは勢、松鳳山、高安を含む6人。十両は正代と大翔丸が1敗でトップに並んだ。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

大関栃ノ心=共同

 大相撲の西大関栃ノ心(31)=本名レバニ・ゴルガゼ、ジョージア出身、春日野部屋=が初場所5日目の17日、日本相撲協会に「右大腿四頭筋肉離れで約3週間の安静加療を要する」との診断書を提出して休場した。 …続き (11:46)

白鵬(手前)が突き落としで北勝富士を下す(16日、両国国技館)=共同

 大相撲初場所4日目(16日・両国国技館)横綱陣は白鵬が北勝富士に土俵際の突き落としで逆転勝ちし、4戦全勝とした。鶴竜は小結妙義龍を押し出して2勝目。稀勢の里の引退により、錦木が不戦勝で4連勝とした。 …続き (16日 19:44)

(東) (西)
大奄0―0琴恵
豊山4―2千翔
大丸5―1琴勇
矢後0―0千国
輝 0―0明生
宝富12―9勢 
佐海4―5遠藤
魁聖1―3阿炎
朝山1―4大栄
阿武2―2嘉風
碧山1―0竜電
千大6―4隠岐
琴奨3―2北富
…続き (16日 18:21)

ハイライト・スポーツ

[PR]