スポーツ > ニュース > 記事

距離10キロで新田佳が金 アルペン森井は4位
平昌パラ

2018/3/17 21:29
保存
共有
印刷
その他

スキー距離男子10キロクラシカル立位のメダル授与式で金メダルを手に笑顔の新田佳浩(中央)。左は銀のウクライナのグリゴリー・ボウチンスキー、右は銅のカナダのマーク・アレンズ(17日、韓国・平昌)=共同

スキー距離男子10キロクラシカル立位のメダル授与式で金メダルを手に笑顔の新田佳浩(中央)。左は銀のウクライナのグリゴリー・ボウチンスキー、右は銅のカナダのマーク・アレンズ(17日、韓国・平昌)=共同

平昌冬季パラリンピック第9日(17日)ノルディックスキー距離はクラシカル走法のレースが実施され、男子10キロ立位で新田佳浩(日立ソリューションズ)が金メダルを獲得した。スプリント・クラシカルの「銀」に続く表彰台で、2冠を果たした2010年バンクーバー大会以来自身3個目の金メダルとなった。日本の今大会の金メダルは3個で合計9個。

川除大輝(日立ソリューションズJSC)は10位、佐藤圭一(エイベックス)は11位。視覚障害の高村和人(盛岡視覚支援学校教)は11位だった。女子7.5キロ立位の出来島桃子(新発田市役所)は12位、阿部友里香(日立ソリューションズJSC)は13位。

アルペンスキー男子は2回の合計タイムで競う回転が行われ、座位で滑降銀メダルの森井大輝(トヨタ自動車)は4位だった。2連覇を狙った鈴木猛史(KYB)は1回目に転倒し、途中棄権した。

車いすカーリングの決勝は中国がノルウェーを6-5で破り、冬季大会で同国初のメダルを「金」で飾った。最終日の18日は競技終了後に閉会式が行われる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

平昌パラ 注目の日本勢

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

 神奈川県海老名市の内野優市長は25日、2020年の東京五輪・パラリンピック時に市内の小中学生が会場で観戦できるよう、交通費やチケット代の全額補助を検討していることを明らかにした。定例記者会見で「子ど …続き (25日 22:35)

 神奈川県海老名市の内野優市長は25日、2020年の東京五輪・パラリンピック時に市内の小中学生が会場で観戦できるよう、交通費やチケット代の全額補助を検討していることを明らかにした。定例記者会見で「子ど …続き (25日 22:35)

記者会見で平昌冬季パラリンピックの5個のメダルを見せる村岡桃佳選手(28日午後、東京都千代田区の日本記者クラブ)=共同

 平昌冬季パラリンピックのアルペンスキー女子座位で金を含む5個のメダルを獲得した村岡桃佳選手(早稲田大)が28日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し「5種目全てでメダルを取れるとは思っていなかった。 …続き (28日 19:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]