スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

中央競馬、観客の入場再開 東京などで7カ月半ぶり

2020/10/10 18:29
保存
共有
印刷
その他

日本中央競馬会(JRA)は10日、東京、京都、新潟の各競馬場で事前に指定席券を購入した観客に限定して入場を再開した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客開催が続いていたが、約7カ月半ぶりにファンが競馬場に戻った。

東京競馬場では重賞のサウジアラビアロイヤルカップ(G3)が行われ、優勝したステラヴェローチェの横山典弘騎手は「久しぶりにお客さんの前で競馬ができてうれしい。滑り出しのレースを勝てて、僕としては最高」と笑顔で話した。

同競馬場ではネット予約による1036席の発売に対し、5倍以上の申し込みがあった。しかし台風14号の影響で激しい雨が降ったため、実際に入場した当選者は694人にとどまった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第25回東京スポーツ杯2歳ステークス(23日・東京11R1800メートル芝10頭、G3)1番人気のダノンザキッド(川田将雅騎乗)が1分47秒5で優勝し、デビューから2連勝で重賞初勝利を挙げた。
 3番 …続き (23日 17:24)

第37回マイルチャンピオンシップを制したグランアレグリア。中央は2着のインディチャンプ、右は3着のアドマイヤマーズ(22日、阪神競馬場)=共同

 第37回マイルチャンピオンシップ(22日・阪神11R1600メートル芝17頭、G1)1番人気のグランアレグリア(クリストフ・ルメール騎乗)が1分32秒0で制した。G1レースは3連勝で通算4勝目を挙げ …続き (22日 18:21)

 日本中央競馬会(JRA)は20日、東京都内で開いた経営委員会で、2021年度の収支予算総額(一般勘定)案を20年度比2.1%減の約2兆9677億円とすることを議決した。減額予算は12年度以来、9年ぶ …続き (20日 17:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]