/

バルセロナOP、錦織は2回戦から出場 22日開幕

【ロンドン=共同】男子テニスで22日に開幕するバルセロナ・オープンの組み合わせ抽選が20日に行われ、シングルスで過去2度優勝の錦織圭(日清食品)は第4シードに入り、2回戦からの登場となった。テーラー・フリッツ(米国)―ライリー・オペルカ(米国)の1回戦の勝者と対戦する。

1回戦から出場する西岡良仁(ミキハウス)は鄭現(韓国)、ダニエル太郎(エイブル)はマッケンジー・マクドナルド(米国)との対戦が決まった。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン