2019年3月24日(日)
スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

小平、12打差の38位 米男子ゴルフ第3日

2018/10/13 21:23
保存
共有
印刷
その他

米男子ゴルフのCIMBクラシックは13日、クアラルンプールのTPCクアラルンプール(パー72)で第3ラウンドが行われ、小平智は70で回り通算7アンダー、209でトップと12打差の38位に後退した。

通算19アンダーの首位にゲーリー・ウッドランド(米国)、マーク・リーシュマン(オーストラリア)、シュバンカル・シャルマ(インド)の3人が並んだ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

第2日、通算3アンダーで5位の稲見=共同

 才能あふれる若手が続々と登場する女子ツアー。勝や小祝ら「黄金世代」より1歳下の19歳、稲見が4打伸ばして5位に浮上、優勝争いに名乗りをあげた。
 アマ時代にツアーでトップ10入りもしているが、昨夏のプ …続き (0:15)

第2日、通算5アンダーで単独首位を守った申ジエ(23日茨木国際GC)=共同

 Tポイント×ENEOS第2日(23日・大阪府茨木国際GC=6219ヤード、パー71)今季初勝利を狙う申ジエ(韓国)が4バーディー、2ボギーの69で回り、通算5アンダーの137で単独首位を守った。
 1 …続き (23日 18:14)

 米女子ゴルフのファウンダーズ・カップは22日、アリゾナ州フェニックスのワイルドファイアGC(パー72)で第2ラウンドが行われ、71で回った野村敏京は通算3アンダー、141で首位と9打差の53位に後退 …続き (23日 12:42)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]