その他スポーツ

瀬戸、男子400個人メドレーで日本新 日本短水路

2019/10/26 22:18
保存
共有
印刷
その他

25メートルプールで争う競泳の日本短水路選手権は26日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、男子400メートル個人メドレーは瀬戸大也(ANA)が3分55秒53の短水路日本新記録で制した。ライアン・ロクテ(米国)が持つ3分55秒50の短水路世界記録に迫る好タイムだった。

男子400メートル個人メドレーを短水路日本新記録で制し、歓声に応える瀬戸大也(26日、東京辰巳国際水泳場)=共同

男子400メートル個人メドレーを短水路日本新記録で制し、歓声に応える瀬戸大也(26日、東京辰巳国際水泳場)=共同

男子50メートル自由形は予選で21秒15の短水路日本新を出した松井浩亮(新潟医療福祉大職)が決勝で20秒95に更新して優勝。同200メートル自由形の松元克央(セントラルスポーツ)は1分42秒41、同100メートル平泳ぎの小関也朱篤(ミキハウス)は56秒11で泳ぎ、ともに短水路日本新で1位だった。

男子100メートル個人メドレーは塩浦慎理(イトマン東進)が51秒68で勝ち、萩野公介(ブリヂストン)が52秒16で2位。女子400メートル個人メドレーは大橋悠依(イトマン東進)が4分28秒63で制した。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バドミントン日本代表の朴柱奉ヘッドコーチが20日、遠征先のマレーシアで13日早朝に交通事故に巻き込まれて負傷した男子シングルスの桃田賢斗選手(NTT東日本)の当時の様子を東京都内で説明した。事故から …続き (15:43)

前年覇者として登場した大坂。世界ランク59位を落ち着いて退けた=ロイター

 1年前、全豪の歴史に残る名勝負を演じたセンターコートに大坂が帰ってきた。多くの日本人も詰めかけての温かい声援に「よそでは味わえない楽しい空気。メルボルンはツアーで一番好きな場所かも」。前回覇者の看板 …続き (15:25)

タイタンズ戦でTDランを挙げるチーフスのQBマホームズ=15(19日、カンザスシティー)=USA TODAY

 【カンザスシティー=共同】米プロフットボールNFLのプレーオフは19日、カンザスシティーなどでカンファレンス決勝が行われ、アメリカン・カンファレンス(AFC)はチーフスが50季ぶり3度目、ナショナル …続き (12:34)

ハイライト・スポーツ

[PR]