/

スノボ岩渕がビッグエア6位 W杯開幕、国武は10位

スノーボードのワールドカップ(W杯)は24日、ニュージーランドのカードローナで開幕してビッグエアが行われ、女子で昨季種目別優勝の岩渕麗楽(バートン)は6位、男子の国武大晃(STANCER)は10位だった。女子は天候不良で決勝が中止になり、23日の予選の結果が最終順位となった。

女子はエンニ・ルカヤルビ(フィンランド)、男子はクリス・コーニング(米国)が優勝した。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン