その他スポーツ

木村友香、女子1500で初V 全日本実業団陸上

2019/9/21 18:29
保存
共有
印刷
その他

陸上の全日本実業団対抗選手権第2日は21日、大阪市のヤンマースタジアム長居などで行われ、女子1500メートルは世界選手権(27日開幕・ドーハ)5000メートル代表の木村友香(資生堂)が4分13秒38で初優勝した。

女子1500メートル決勝 4分13秒38で初優勝した木村友香=48(21日、ヤンマースタジアム長居)=共同

女子1500メートル決勝 4分13秒38で初優勝した木村友香=48(21日、ヤンマースタジアム長居)=共同

男子100メートルは岩崎浩太郎(ユティック)が10秒41で初制覇。多田修平(住友電工)は予選を通過したが、疲労を考慮し、準決勝を棄権した。

女子100メートルは土井杏南(JAL)が11秒74で初優勝を飾り、日本記録を持つ福島千里(セイコー)は予選落ちした。女子やり投げでは、世界選手権代表の佐藤友佳(ニコニコのり)が58メートル21で2連覇を達成した。〔共同〕

女子100メートル決勝 11秒74で初優勝した土井杏南(21日、ヤンマースタジアム長居)=共同

女子100メートル決勝 11秒74で初優勝した土井杏南(21日、ヤンマースタジアム長居)=共同

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

平野は中国選手に敗れ、東京五輪のシングルス代表の座を逃した=共同

 直前に石川が敗れ、選考レースの趨勢を握ることになった平野。勝てば悲願の五輪シングルス出場、負ければその権利は石川へ。「向かっていくだけ。思い切っていこう」。邪念を払いのけるように平野は右腕を振ったが …続き (0:03)

卓球グランドファイナルの女子シングルス1回戦でプレーする石川佳純。東京五輪代表の選考基準を満たし、シングルス代表入りを確実にした=共同

 【鄭州(中国)=鱸正人】卓球のワールドツアー上位選手で争うグランドファイナルは12日、中国の鄭州で開幕し、シングルスの女子1回戦で東京五輪シングルス代表の残り1枠を争う石川佳純(全農)と平野美宇(日 …続き (12日 23:52)

女子シングルス1回戦で劉詩●(あめかんむりに文)=手前と対戦する石川佳純(12日、鄭州)=共同

 【鄭州(中国)=共同】卓球のワールドツアー上位選手で争うグランドファイナルは12日、中国の鄭州で開幕し、シングルスの女子1回戦は東京五輪日本代表の残り1枠を争う石川佳純(全農)と平野美宇(日本生命) …続き (12日 23:41)

ハイライト・スポーツ

[PR]