2019年7月21日(日)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

伊調・川井梨らが決勝進出 全日本選抜レスリング

2019/6/15 20:31
保存
共有
印刷
その他

レスリングの世界選手権(9月・カザフスタン)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権第3日は15日、東京・駒沢体育館で行われ、女子の57キロ級は五輪5連覇を目指す伊調馨(ALSOK)と2016年リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)がともに1次リーグ、準決勝を突破し、16日の決勝に進んだ。

女子57キロ級準決勝 南條早映(下)と対戦する伊調馨(15日、駒沢体育館)=共同

女子57キロ級準決勝 南條早映(下)と対戦する伊調馨(15日、駒沢体育館)=共同

50キロ級は昨年の世界選手権覇者の須崎優衣(早大)が昨年の全日本選手権優勝の入江ゆき(自衛隊)との初戦、準決勝を勝ち、リオ五輪48キロ級女王の登坂絵莉(東新住建)とともに決勝進出。53キロ級は向田真優と奥野春菜(以上至学館大)が決勝に勝ち上がった。

男子のフリースタイル65キロ級は乙黒拓斗(山梨学院大)と樋口黎(日体大助手)、グレコローマンスタイル60キロ級は文田健一郎(ミキハウス)と太田忍(ALSOK)が決勝で闘うことになった。

女子62キロ級は川井友香子(至学館大)、男子のフリー57キロ級は高橋侑希(ALSOK)、グレコで67キロ級は高橋昭五(警視庁)、130キロ級は園田新(ALSOK)が昨年の全日本に続いて制し、日本協会の選考基準を満たして代表入りを決めた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

男子形決勝 優勝した喜友名諒(20日、タシケント)=共同

 【タシケント=共同】空手のアジア選手権第2日は20日、タシケントで行われ、形は男子で世界選手権3連覇中の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)と女子で元世界女王の清水希容(ミキハウス)がともに優勝した。喜友名は大 …続き (20日 21:57)

報道陣の取材に応じる柔道男子60キロ級の高藤直寿(20日、東京都目黒区)=共同

 柔道の世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)で3連覇を狙う男子60キロ級の高藤直寿らパーク24の所属選手が20日、東京都内で練習を公開し、高藤は「3連覇は憧れ。一戦一戦を貪欲に、泥くさくても …続き (20日 19:16)

女子組手50キロ級準決勝 中国選手(下)を攻める宮原美穂(19日、タシケント)=共同

 【タシケント=共同】空手のアジア選手権は19日、タシケントで開幕し、組手は女子50キロ級で昨年世界選手権優勝の宮原美穂(帝京大職)、男子で84キロ超級の香川幸允(テアトルアカデミー)、75キロ級の西 …続き (20日 1:37)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。