2019年6月25日(火)

その他スポーツ

野中・原田ら世界クライミング代表に 複合ジャパン杯予選

2019/5/25 19:17
保存
共有
印刷
その他

スポーツクライミングで世界選手権(8月・東京都八王子市)の代表選考会となる複合ジャパンカップは25日、愛媛県西条市の石鎚クライミングパークSAIJOで予選が行われ、女子は野中生萌(XFLAG)、男子は原田海(日新火災)がトップで8人による26日の決勝に進み、ともに日本協会の選考基準を満たして代表に決まった。

女子予選 1位で決勝に進んだ野中生萌(25日、石鎚クライミングパークSAIJO)=共同

女子予選 1位で決勝に進んだ野中生萌(25日、石鎚クライミングパークSAIJO)=共同

協会の強化指定ランクが最も高い選手は予選突破で代表に選出されることになっており、女子で4位通過した野口啓代、男子で2位の藤井快、3位の楢崎智亜、4位の楢崎明智(以上TEAM au)も代表入りが決まった。

来年の東京五輪で実施される複合はスピード、ボルダリング、リードの3種目を行い、各種目の順位を掛け合わせたポイントの少ない選手が上位になる。野中はそれぞれ1、4、5位の20点、原田は6、1、1位で6点だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 国際卓球連盟(ITTF)公認の賞金大会「T2ダイヤモンド」で、審判が判定の不確かなときに映像を参照できる制度を導入したことが24日、分かった。T2ダイヤモンドはITTF主催のワールドツアーとは異なる …続き (0:52)

ジュニア選手を指導する伊達公子さん(左)(東京都品川区)

 2度目の現役引退から2年、女子テニスの伊達公子さん(48)が次世代のトップ選手育成に動き出した。「日本選手はプロになってから伸び悩む」との考えから、15歳以下をターゲットに指導し、ジュニアの四大大会 …続き (24日 19:02)

フジコーとのアンバサダー契約の合意を発表した男子マラソンの川内優輝(24日、東京都内)=共同

 男子マラソンの川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)が24日、金属加工業のフジコーと「アンバサダー契約」を結ぶと発表した。空気清浄器などの製品でサポートを受ける。4月にプロ転向して4社目の契約となり、 …続き (24日 17:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]